金の星幼稚園 公式ホームページ | 横浜市都筑区の幼稚園

金の星幼稚園 | 横浜市 | 都筑区 | 学校法人竹田学園 金の星幼稚園

創立70年、教育の歴史と伝統
金の星幼稚園が目指すのは、各々の分野で日本の未来を担い
世界の人々の心を暖かく繋いでくれる人材の育成
  • 金の星幼稚園 沿革

1950年 戦後の復興期を迎えた川崎市に戦後初の保育園を設立。
1951年 学校法人認可を取得。「竹田幼稚園」として歩みを始める。
1972年 戦後の教育経済界を代表する大濱信泉氏(早稲田大学総長)、澁澤秀雄氏(随筆家・実業家)、平井信義氏 (児童心理学者・大妻女子大学教授)各界著名人が理事団となり「将来各々の分野で日本の未来を担い、世界の人々の心をつないでくれるような美しい星に育ってくれること」を祈りとして、学校法人竹田学園「金の星幼稚園」を横浜市磯子区洋光台に設立。
1990年 理事長竹田定雄・ハツにより、横浜市都筑区中川の地に学校法人竹田学園「金の星幼稚園」を設立する。
2015年 未来を背負う子ども達の為に、世界の人々と心を共にできるよう願い、金の星幼稚園の日本語教育を大切にした、日本人・外国人W担任の英語クラス誕生。
  • ★金の星幼稚園の教育方針★

    1. 豊かな感性と創造的能力を育てる
    2. 元気な心身をつくる裸・裸足教育
    3. 子どもらしく素直で優しい心、人を思いやる心を育てる
    4. 著名な専門講師による特別講師保育で、興味と集中力とやる気を育てる
      (体操・英語・数・国語・文字・絵画・鼓笛・ピグマリオン・ヒップホップ・リズム・造形表現)

  • ★金の星の教育目的★

    金の星幼稚園が目指すのは、既成の枠にとらわれることなく創造の翼を大きく広げ、新しいものを創り出す力、失敗にめげることなく何度でもやりとげ目的を同じくする仲間と力を合わせて一つのものを創り上げる力を身につけることです。
    そのなかでも最も大切なことは、人の話しを集中力をもって聞く力だと考えます。 そのために本園では、専門講師による多くの本物の体験を楽しみます。

専門講師による保育
専門講師保育で多彩かつ良質な体験をし、集中力をつけ地頭の良い子に育てる
  • 体操専門講師

    困難を乗り越え自信を築き、協力する喜びを育む
    尻込みする高さの跳び箱や組体操を、友と協力し完成する喜びを体験し、自信に満ちた心と体力を育てます。

  • 英語専門講師

    ケンブリッジ・メソッドに基づいた英語指導
    英語講師と認定されたイギリス人が、歌や楽しい動作で、英語の正しい発音やイントネーションを教えます。

  • 算数専門講師

    自然と論理的な思考と応用力が育つ数(かず)
    時計、大玉ソロバンを使用し視覚、聴覚の発達を促し、理科学的能力を身につけます。
    小学校で算数が解らなくなりそうな点に着目し、算数が好きになるよう導き、考える力や応用力を養います。

  • 国語専門講師

    基礎学力を養い、優れた国語力を身につける
    本に親しみ、ことわざや百人一首で、優れた国語力を身につける事で、文章読解力の基礎学力を養います。
    丁寧な挨拶と机に座っている時の正しい姿勢、マナーが身に付くことにも力を注いでいます。

  • 文字専門講師

    幼児が楽しく学びたくなる方法で文字の特徴を教える
    「正しく整った読みやすい字」の特徴を習得します。

  • 絵画専門講師

    既成の枠にとらわれず自由な創造力を育てる
    「想像力」を刺激し「観察力」を養い、伸び伸びと心に感じたものを表現する楽しさを体験します。
    日本中の多くのコンクールで、毎年、多数のグランプリ特選・入選者を選出しています。

  • 鼓笛専門講師

    みんなで協力し演奏する鼓笛隊
    楽器や大きなフラッグ(旗)で音楽を表現し、皆で美しい形を演じながら演奏する喜びを学びます。
    地域イベント、全日本幼児マーチング大会、ディズニー若しくはイクスピアリ(審査有)連続出演。

  • ピグマリオン講師

    生涯続く考える能力・理科的構築する能力の開発
    パズル等で「指先能力」「空間図形能力」「数論理能力」「言語能力」を開発し自ら学び、考える力を育てます。

  • ヒップホップ講師

    子ども達の体のリズムを引き出し、運動能力を引き出す
    世界のヒップホップコンクール受賞の講師陣が、子ども達にリズムの楽しさを伝える。

  • リズム専門講師

    本能を刺激し体の中にあるリズムを引き出す
    NHK、医学会、教育界でも注目されているカムジー先生が、子どもの本能を楽しく引き出し、やる気と自信をつけます。

  • 造形表現専門講師

    「自分流」であること 
    「好奇心」「創造性」を膨らませ“作ることって楽しい”を実感し造形的な喜びを体験します。